MiLK JAM.

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
22 2012

スノーホワイト

スノーホワイト [DVD]スノーホワイト [DVD]
(2012/10/17)
クリステン・スチュワート、シャーリーズ・セロン 他

商品詳細を見る



スノーホワイト(クリステン・スチュワート)は、
マグナス王と王妃に大切に育てられた外見も心も美しいプリンセス。
しかし、母亡きあと、新しい王妃に迎えられたラヴェンナ(シャーリーズ・セロン)に
父王を殺されたスノーホワイトは、国を乗っ取られ、7年間の幽閉生活を送ることになる。
一方、女王ラヴェンナは魔法の鏡にいつも問いかけていた。
「鏡よ、鏡。この世でいちばん美しいのは誰?」
「もちろん女王様です」しかしある日、鏡はこう言った。
「この世でいちばん美しいのは女王様ですが、やがてあなたよりも美しい娘が現れます。
その時、娘の心臓を食べれば、あなたは永遠の美と若さを手に入れ、不死身となるでしょう」
その娘が自分の継娘スノーホワイトと知った女王は、
彼女を殺そうとするが、闇の森へ逃げられてしまう。
女王は森に詳しいハンターのエリック(クリス・ヘムズワース)を雇い、刺客として解き放つ。
だが、スノーホワイトは彼と手を組み、危険をかわしながら、
たくましく生きる能力を身につけていくのだった。
女王はその後も、あの手この手でスノーホワイトを追跡、罪のない命と自然を破壊していく。
すべては自分のせいと心を痛め、
たとえ地の果てまで逃げても女王の魔の手から逃れられないと悟ったスノーホワイトは、
抵抗軍を組織し、女王を倒すべく進軍を開始する……。


旦那さんが観たい!!って言ってたので、借りてきました。
白雪姫のリメイク版ですね。
映画のスケールで言えば、「ロードオブザリング」とかハリーポッターシリーズとか、
そういう感じの映像かな?
あんまりそういう感じの映画は観ないのですが、
結構楽しめたというか・・・☆
迫力はやっぱり映画館で観た方がいいなと思う作品でした。

レビューをいろいろ見てたんだけど、
やっぱり女王役のシャリーズ・セロンの美しさが半端ない!ってことで^^;
確かにすごく綺麗でしたね。

ラストは結構、あっけないというか、
そんな感じだったのがちょっと残念でしたが、
ところどころは白雪姫のお話に忠実だったなぁと思いました。


スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。