MiLK JAM.

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
17 2011

THE LAST MESSAGE 海猿

THE LAST MESSAGE 海猿 スタンダード・エディション [DVD]THE LAST MESSAGE 海猿 スタンダード・エディション [DVD]
(2011/04/06)
伊藤英明、加藤あい 他

商品詳細を見る


2010年10月、福岡沖巨大天然ガスプラント『レガリア』で事故が発生し火災が発生した。
巨大台風が迫る中、仙崎大輔(伊藤英明)はバディの吉岡(佐藤隆太)、
そして『レガリア』設計主任の桜木(加藤雅也)と共に同施設へ向かう。
要救助者の救出が行われる中、突然思いもよらない爆発により、
大輔、桜木、医師の西沢(吹石一恵)と作業員の木嶋(濱田岳)が
『レガリア』内に残され逃げ場を失ってしまう。
その窮地を、第七管区機動救難隊の服部(三浦翔平)が救った。
しかし、すでにヘリも船も同施設に近づけず、安全な場所は無くなっていた。
そんな時、自分を落ち着かせ、奮い立たせるべく大輔が見つめるのは、
妻となった環菜(加藤あい)と、生後10カ月の長男・大洋の写真だった。
大輔は知り合ったばかりの服部とバディを組み、全員で無事帰還する道を探るのだが・・・・・・。



ついに海猿もラスト!!
今回も大輔と環菜(+大洋くん)の愛情が伝わる物語でした。
守るべきものがある人は強い。
ほんとにそう思う。

前回同様、すごい迫力でした。
死といつも背中合わせのこの仕事、
ほんとすごいなって思います。

大洋くんが産まれる時のエピソードは
じーんとしちゃった。
大輔と環奈の間にそんなことがあったなんて~
と海猿ファンにはうるっとくるお話。

これはやっぱり映画館の大きなスクリーンで観た方がよかったかも、
なんて思いました☆
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。