MiLK JAM.

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
22 2010

誰かが私にキスをした

誰かが私にキスをした(先着予約特典:フォトカード付) [DVD]誰かが私にキスをした(先着予約特典:フォトカード付) [DVD]
(2010/09/10)
堀北真希松山ケンイチ

商品詳細を見る


2009年の9月、スクセ ナオミは階段から落ちた。
文字通り、頭から、サカサマに。
ナオミは、2005年から4年間のキオクを失った・・・。
そんなナオミの前に現れたユウジ・ミライ・エースの3人。
自分の存在に悩みつつも、ナオミへの思いが強まるユウジ。
以前と変わらずナオミを暖かく見守りつづけるが、思いを告げられずにいるミライ。
思いは変わらないが、ナオミの変化を受け入れられずに戸惑うエース。
失われた4年間の記憶は、4人を何処へ連れて行こうとしているのか・・・。
運命は、誰も想像出来ない“ある結末”を用意していた。


むむむ~(。-`ω´-)
って感じの作品でした・・・。
なんでだろう。
みんな演技が下手にみえる。
わざなのか?って思っちゃうくらい。
普段いい演技をする人たちなのに、なんだか残念な気がしました。
途中何度も眠くなったけど、頑張って最後まで観た。
手越くんの役が生理的に受け付けませんでした><
(ご本人ではなくあくまで役としてです(;´・ω・)
あたしの中では最低な作品になってしまいました。。。ごめんなさい><
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。