MiLK JAM.

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02 2010

食堂かたつむり

食堂かたつむり スタンダード・エディション [DVD]食堂かたつむり スタンダード・エディション [DVD]
(2010/09/01)
柴咲コウ余貴美子

商品詳細を見る


失恋のショックで声を失った倫子は、自由奔放な母・ルリコが暮らす田舎で小さな食堂を始める。
やがて、客とのやり取りで得たイメージから作る彼女の料理は、
食べた人の人生に小さな奇跡を起こしていく。

ずっと観たかった作品でした。
始まりからなんだかファンタジックで面白かったです。
でもせつなーいお話。
切ないけどあったかい。
不思議ですね。

倫子の創り出す料理が、すごく美味しそうなんだけど、
何より倫子が料理を作るとき、
すごく丁寧で、気持ちをこめて作ってるのが素敵すぎる。
料理にはやっぱり気持ちがこもってないといけないですね。

オカンのほんとの倫子への気持ち、
後半泣いてしまいました。
複雑だけど、一途なオカン。
余貴美子さん大好きです。
いつまでも可愛いな~。

柴咲コウちゃんも大好きだし。
言葉を発しなくても、伝わってくるあの演技、すごくよかった。
トムさんもよかった。

オカンの大切にしてたブタちゃんのことにはびっくりだけど、
でもそういう結末もあるのかな・・・と
妙に納得できたり。

「ほっこり」っていう言葉がぴったりな作品でした。
ザクロのカレー、食べてみたいなぁ~。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。