MiLK JAM.

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07 2010

踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!

IMG_0006.jpg

2010年/日本
監督:本広克行
製作:亀山千広
撮影:川越一成
美術:梅田正則
編集:田口拓也
音楽:菅野祐悟

CAST:織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、ユースケ・サンタマリア、
伊藤淳史、内田有紀、小泉孝太郎、北村総一朗、小野武彦、斉藤暁、
佐戸井けん太、小林すすむ、甲本雅裕、遠山俊也、
寺島進、松重豊、高杉亘、小栗旬

係長に昇進した青島俊作刑事は、
出世直後に殺人事件・爆弾魔・バスジャック・強盗など、
8つの難事件に直面する。



more、の後はネタバレありの感想です。
まだ観てなくて観に行く予定の方はこの先はご遠慮ください><




















ドラマもスペシャルもスピンオフも映画も、
全てある程度は観て、大好きな踊るシリーズ。
早速観に行ってきました。


期待しすぎたのかもしれない。
ちょっと期待外れでした><
大好きだからこそ、残念な気がする・・・。

いっぱい登場人物がいすぎて、
ちょっとまとまりない感じがしました。
結構な上映時間の割には。
もちろん踊るファンのために、いろんな仕掛けがしてあって、
小ネタ満載なので、本当に好きな人には楽しい映画です。
でも・・・別に映画館じゃなくてもいいかな、って感じでした。
家で家族でワイワイ言いながら小ネタを探しながら観る方が楽しいです、個人的には。

和久さんがいない踊るは淋しいなぁって思ってたけど、
和久さんの甥が登場して嬉しかったのですが、
なんかいまいち頼りなくて、受け継いだのは腰痛っていうのが・・・w
和久ノートも、もう少し心に響く使い方をしてほしかった。
踊るでは欠かせなかった和久さん。
和久さんの言葉は素敵な言葉がいっぱいだったのに、
なんか軽い感じになってしまってるみたいで。


あとは真下くんは今回いる?って感じの微妙な存在だったな^^;
もちろんラストの落ちのためにいるんですけど、
でもなんか結構うざかったw
ただ雪乃さんのその後を言ってくれたので、
ある意味重要な役だったのかも。
今回雪乃さんが出ないって、結構淋しかったので・・・。

小栗旬扮する鳥飼も、なんか悪い人なのか、実はいい人なのか、
中途半端な位置関係で、うーん。。。って感じでした。
ただ小栗くんの眼鏡姿はカッコよかった!!

スピンオフに登場した、内田有紀が演じてた篠原夏美は
いつから部下になったんだろうっていうくらい
普通に自然に青島と捜査とかしてたけど、
女版青島っていうだけあって、無鉄砲に活躍しつつ、しっかりしてる感じが出てました。

スリーアミーゴスは今回で解散しちゃったみたいですが・・・
あのメイクはさすがに笑えたw
いつでも適当。あのタイミングで病気じゃないことをバラす!?って感じでしたが。

すみれさんの「死ねばよかったのに」
はちょっと衝撃。
なんであんなこと言ったんだろう。意図がいまいち・・・。


今回一番印象に残ってるのは、やっぱり小泉今日子でしょう。
めっちゃ怖いよ、あの「手術してやろうか」っていうの。
言う前まで普通だったのにいきなりトーンダウンして。
そのへんのホラーより断然怖かった><

あと、印象的だったのは、伊集院光の「ピンクサファイアのサファイアキックはかかと落としですか?」
みたいなくだりは吹いたwww
あと寺島進の登場シーンはいつも笑っちゃいます。

それから、青島に最後室井さんが言った秋田弁・・・。
なんて言ったのかわからなくてもやもや・・・。


考えてみると、昔大好きだった柳葉さん、
今大好きな小栗くん。
2人が一緒に出てるとは、なんだか嬉しかったのです☆



なんだかんだと書きましたが、
踊るシリーズは大好きです。
だからこそ辛口ですいません><

青島が、死ぬ気になれば・・・ってコートを着ながら、
走るシーンはやっぱカッコいいなぁって思いましたもん^^


とりあえず前作2本の映画を観ておくといいかもです。
っていうかできれば全部見た方がいいかもしれない!
THE MOVIE1と2は今週来週とテレビで放送されるみたいですけどね。

踊る大捜査線 THE MOVIE 1&2 Hi-Bit Twin Edition [DVD]踊る大捜査線 THE MOVIE 1&2 Hi-Bit Twin Edition [DVD]
(2004/09/15)
織田裕二柳葉敏郎

商品詳細を見る




よかったらポチッとしてやって下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。