MiLK JAM.

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14 2010

告白

2010年作品/日本
監督/脚本:中島哲也
原作:湊かなえ
CAST:松たか子、木村佳乃、岡田将生

とある中学校の1年B組、終業式後の雑然としたホームルームで、
教壇に立つ担任の森口悠子(松たか子)が静かに語り出す。
「わたしの娘が死にました。警察は事故死と判断しましたが、
娘は事故で死んだのではなくこのクラスの生徒に殺されたのです」
教室内は一瞬にして静まりかえり、
この衝撃的な告白から物語は始まっていく……。
khk_ma2_large.jpg

大好きな監督・中島哲也監督の最新作。
CMで観てて、観に行きたいと思ってて、やっと観れました♪

いろんな意見を聞くと、みんなよかったっていうので
ワクワクしましたが、あたし自身、予想を裏切らない作品だったと思います。

今までの中島哲也ワールドとは全然違う感じで
カラフルな映像ではなく、どちらかといえばグレーっぽいイメージ。
退廃的で、儚くて。

衝撃的な森口先生の告白から始まり、
登場人物それぞれの「告白」が続いていく。
そして後半はダダダ~っと!

まだ公開したてなので詳しくは書きませんが、
多分賛否両論わかれる作品であるとは思うのですが
あたしはよかった。
話の流れも、映像も。
松たか子が淡々としてる感じがすごく怖いっていうか。
娘を殺された母親なのに、悲しく打ちひしがれたりとかしないし。
木村佳乃の演技も相変わらず怖かった><
岡田将生の熱血教師ぶりが、もー絵に描いたようにKYで^^;
でもその”絵に描いたような”っていうのが、
後半リアルに繋がるんですね。

今の子供って、いろんな事情を抱えて、
心が闇をさまよってるんだなって。
それはすべて大人の責任で、親にとってはどうしようもないことでも、
子供には罪のないことだし、親のしたことで子供たちの心に穴をあけてしまう。

もちろん少年AとBのしたことは誰も許せることではないし、
ラストはなんだかスーっとしたんだけど。
色々考えさせられる作品でした。

死の重さって、どういう風に教えたらいいのかな。
あたしたちは特に死の重さとか軽さとか、
教えてもらった記憶はなかったけど、でも暗黙の了解ってやつで
なんとなくわかって大人になった。
今の子はそれすらわからないまま、
「ただ殺したかったから」とか、そんな理由で人を殺してしまう。
まぁ子供じゃなくて同世代の人でもそんな事件を起こす人はいますが・・・。

命の重さってなんだろう。
色々考えさせられる作品でした。

とても重たくて、観終わるまで力入りっぱなし。
でもあっという間でした。
あんなに映画館が静かだったのは久しぶりかも^^;


「告白」公式サイト
http://kokuhaku-shimasu.jp/


原作も読んでみたいと思います。
告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)
(2010/04/08)
湊 かなえ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

- 4 Comments

りあ  

お誕生日おめでとうございました★

mixiから飛んできましたよ~昨日私も告白みました。
私もよかったと思います。
hiroさんが書いているように私もギリギリ命の大切さとか教えてもらった事なく、当たり前だと思ってた世代です。同じような事一緒に見た彼氏さんと映画後語りながら帰りました~

映画後、たまたま前にいたカップルの彼氏のほうが「意味わからんかった」って言ってことがとっても衝撃な告白でした(笑)
心がないというか、この映画を見てなにもカンジないのがある意味すごいなと。

2010/06/16 (Wed) 11:20 | EDIT | REPLY |   

hiro*  

☆りあさん☆
ありがとうございまーす♪

おおー!
りあさんも「告白」観たんですね♪
blogにも観に行きたいって書いてましたもんね^^

ですよね~。
命の重みって、誰に教わるわけでもなく
自分自身でわかってたことですよね。
今も昔もあまり変わりないはずなのに・・・。
変わったと言えば、やっぱり物や情報がありすぎるってことなのかな。

うーん。
さすがに意味がわからない人がいるって
悲しいですね。
何かひとつでもわかったことってあると思うのに。
そういう人がいる世の中、なんか淋しいというか怖いです><

2010/06/17 (Thu) 06:05 | EDIT | REPLY |   

なお  

こんにちは!
先ほどはメッセージありがとうございました。

「告白」観られたんですね!
私は、まだ迷ってます~。
観たいんですけど、怖いものみたさ?みたいな
感じです~。
hiro*さんの感想読んで、やっぱり凄そう・・って思い
観たくなってきました。(でも怖い苦笑)

ところで、
もし良かったら
hiro*さんのブログを私のブログにリンクを貼らせて
頂きたいのですが、よろしいでしょうか。

hiro*さんみたいにブロ友一覧で、掲載させて頂きたいのですが、
ちょっと不慣れなため、まずはリンクを貼りたいな、と
思っています。。

2010/06/24 (Thu) 18:06 | EDIT | REPLY |   

hiro*  

なおさん♪

こちらこそ、突然ブロとも申請すいませんでした~!
「告白」観てきましたよ~。
結構過激な描写があるので、苦手な方には厳しいかもしれませんが
全体を通して、現代のいろんな問題について
いろんなメッセージを投げかけてるので、
たくさん考えさせられる映画でした。

リンク張っていただけるんですか!?
もちろん嬉しいです!
よろしくお願いします☆

これからも素敵な映画レビューを楽しみにしてます♪

2010/06/25 (Fri) 23:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。