MiLK JAM.

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23 2007

青い春



2002年/日本

監督:豊田利晃
CAST:松田龍平、新井浩文, 高岡蒼佑, 塚本高史

男子校 朝日高校の屋上でワルの高校生たちが集まって
あるゲームをしていた。その名も「ベランダゲーム」。
屋上の柵の外に立ち、一番多く手を叩いた者が
学校を仕切るという命を賭けた危険な伝統ゲーム。
8回の新記録を出したのは物静かで冷めた新3年生の九條。
彼は将来の進路になんの夢もなく、
できれば学校に残りたいと思っていたが、
少しづつ自分の生き方について考え始める。
そして親友の青木や仲間たちも、退屈な日々に苛立ちを感じ、
時に暴力を振るいながらも自らの生き方について
見い出そうとしていた。

・‥…━━━☆

数年前に一度レンタルして見たのですが、
またむしょうに見たくなって
ついにDVD買っちゃいました(笑)

数年ぶりで見た「青い春」は
また違う気持ちで見れて
やっぱり何度見てもカッコいい!!

九條に憧れ続ける青木、
いつでもクールな九條、
野球を諦めてやくざの道を選ぶ木村、
漠然と毎日を過ごしてる雪男。

なんかすごく切ないです。

先生の言った
「咲かない花なんてない。花は咲くためにある」
っていう言葉もすごく心に響くし。

最後、青木が1人でベランダゲームをやって
九條が駆けつけるシーンがすごく好きです。

「九條、おれもつれてってくれよ」
っていうの。
すっごく切ない。

思い出しただけでなんかじーんとする。

ミッシェルの曲もカッコいいし、
すべてがカッコよすぎる。
何年経っても色あせない映画だと思います。

只今「青い春」病です(笑)
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。