MiLK JAM.

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06 2010

蟹工船

蟹工船 [DVD]蟹工船 [DVD]
(2010/01/21)
松田龍平西島秀俊

商品詳細を見る


カムチャッカ沖で蟹をとり、船上で缶詰に加工する蟹工船「博光丸」。
そこでは出稼ぎ労働者たちが劣悪な環境におかれ、
安い賃金で酷使されていた。
過酷な労働と栄養失調で亡くなる者も続出した。
監督・浅川は労働者を人間扱いせず、非道のかぎりを尽くす。
労働者の一人・新庄は、現世に未来はないので、
来世こそは金持ちに生まれると、妄想を皆に説く日々だった。
ある時、新庄は蟹工船から脱出し、幸運にもロシア船に救助される。
そこで初めて目にする全く別の世界。目覚めた新庄は蟹工船に戻り、
皆に今の状況に甘んじてはいけないと一斉蜂起をけしかける。
だが、それはあっけなく鎮圧されてしまうのだった。
志半ばで帰らぬ人となった新庄。
蟹工船の火は消えたかに見えた。
しかし、それでも彼らは新庄の意思を継ぎ、
もう一度立ち上がろうとするのだった。


過酷な労働が当たり前になっていって
神経も体力も麻痺していく様が実に怖かったです。
それぞれの夢がはかないというか・・・。
途中ちょっと眠くなっちゃいましたが・・・^^;

悪者役の西島さんもなかなか!
あまり見られないのでドキドキしてしまいました。

そして何より・・・
松田龍平と新井浩文のコンビにやられました;;
「青い春」が大好きなあたしにとっては
この2人の絡みが見られただけで、もうイイ!!
”新庄”が”九条”に聞こえたくらい(笑)
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。