MiLK JAM.

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
19 2009

おろち

おろち [DVD]おろち [DVD]
(2009/03/21)
木村佳乃中越典子

商品詳細を見る


29歳――美しき姉妹を待ち受ける、悲しき運命のはじまり。
100年に一度永い眠りにつくことによって、不老不死の体を保ち、
人の世を彷徨い続ける謎の美少女“おろち”。
行く先々で起こる、人の業からなる悲劇、惨劇を、
時に自らの不思議な力を介入させつつ、
“おろち”は見つめ続ける。彼女は天使なのか、
悪魔なのか・・・どこから来てどこへ行くのか・・・誰も知らない。
“おろち”が家政婦として潜り込んだ門前家には二人の美しい姉妹がいた。
門前家の女たちは誰よりも美しく生まれるが、
29歳を過ぎる頃には突然美貌が崩れ始め、
果ては化け物のように醜く朽ち果て、やがて死んでいくという。
ある日、妹の理沙は醜く崩れ死んでゆく間際の母親から、
もう1つの門前家の秘密を打ち明けられる・・・。



梅図かずお原作の「おろち」が映画化!!
・・・って実は原作を読んだことがないのでした^^;
梅図かずおは、多分何か読んだことがあったはずなんだけど・・・
タイトルが思い出せない。。。

これはホラーっていうより、人間的にこわーいお話でした。
最後の最後で、そうだったんだぁぁぁぁぁぁっていう結末・・・。
にしても木村佳乃の演技はすごかった。
中越典子もだけど・・・。
おろち役の谷村美月も、すごい存在感アリだったけど、
やっぱりこの2人はすごいなぁって感じでした。迫力すごい!
途中から見入ってしまいましたよ・・・。
壮絶バトル!
女はこわいです。人間って怖い。
山本太郎も、ある意味人間的に怖い・・・。
いや、あれが人間の本当の姿なのか?^^;
途中からは目を見開いて見てる感じでした(笑)
真夜中に電気消して見てたあたしって・・・^^;
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。