MiLK JAM.

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23 2007

花より男子2 第8話「四角関係の決着」

道明寺 (松本潤) の部屋にやってきて、
服を脱いで迫ってくる 滋 (加藤夏希) に、
なかなか別れ話を切り出せない道明寺。
大きな物音を聞いて、道明寺の部屋に飛び込んだ
つくし (井上真央) は、
半裸で道明寺にるまたがる滋を見ていまい、
慌てて扉を閉じてしまう。

花沢類 (小栗旬) を呼び出したつくしは、
「道明寺を信じる」と告げるが、
逆に類から「牧野のことは諦めない」と言われ、
戸惑いを隠せない。

道明寺が自分と結婚するように考え直したようだと、
無邪気に話す滋の様子を見て、
何も言えなくなってしまうつくし。

今回まで滋がなんてうざいやつ!!!
早く司を諦めて!なんて思ってたけど・・・
さすがにあの秘策には・・・びっくり★
っていうか滋カッコいいよ~!
って思っちゃった(笑)

司が大好きだから
最後の悪あがきだったんだよね。。。
ほんとに大好きだったんだなぁ・・・
って最後の回想シーンはじーんとしちゃった。
司とのことがなかったら
きっとつくしも滋も仲良しだったんだろうなぁ。

花沢類も、なんか今回で諦めちゃったみたいだね(;_;)
類には頑張ってほしかったけど、
もうあの状況じゃ無理だよね。。。
類はいつもいいひとで終わっちゃう。
ほんとに類と一緒になった方が
つくしは幸せになれると思うんだけどなぁ。

でもタマさんがあんなにすごい人だったとは!
もーなんか嬉しくなっちゃった★

でもまた来週は司の母がなんかするみたいだし
西田さんが解雇されちゃうみたいだし・・・
最終回まであと少し!!
見逃せないーーー。


ところで公式サイトで
最終回の英徳学園のプロム招待募集!って!!
いきたいいきたい。
としがいもなくいきたーい。
でも東京までは行けない(;_;)
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。